自動車学校の合宿の一日の流れやスケジュールは?自由時間はあるの?

運転免許を2週間程度の合宿で取得するとなると、相当ハードなイメージがありませんか?

でも、意外と遊んだり休憩したりと自由になる時間はしっかりあるんですよ。

一日のスケジュールはだいたいこんな感じ!

とある自動車学校のタイムスケジュールの一例を見ていくと…

一日のスケジュールは8時の起床から始まり、朝の食事を取って9:40頃から授業がスタートします。

学科の授業も技能教習も、一時限は50分単位となっています。

日によっては、次の学科又は技能まで1時間程度の自由時間が入ることもあるでしょう。

午前中にもう1時限こなすと昼食です。

午後は学科2単位、技能1単位程度をこなしますが、その間に1時間程度の自由時間が入ることもあります。

そして夕食を18:00頃に取り、22:00の就寝までは再び各々の自由時間となります。

マニュアル(MT)のスケジュールは?自由時間はある?

マニュアルは、オートマよりも総授業時間が長いので、合宿期間も2~3日程度長くなりますが、一日のスケジュールはオートマの教習日程とだいたい同じになります。

自由時間が意外と多いと思われた方も多いのではないでしょうか。

特に仮免許を取得するまでの第一段階は、自由時間が多くなる傾向があります。

しかし、自由時間とはいっても、くつろぐばかりでなく、授業で不明な点を確認したりすることも大切です。

スムーズに進まなければ、卒業が伸びてしまうこともあります。

また、教習所によっては丸一日お休みという日も設けられているので、合宿で知り合った人同士で外出するのも楽しみのひとつです。

なかには、教習生の歓迎会や交流会をセッティングしている学校もあります。

もしもやむを得ず急用などができた場合には、外泊届を出しての外出が可能な場合もありますので、その際は教習所のスタッフの方に相談してみましょう。

 

以上、合宿免許の一日のスケジュールについてまとめてみました。

教習も自由時間も、どちらも有意義に過ごしていきたいですね。

関連記事

自動車学校の合宿のデメリットとメリットって何があるの?

自動車学校は合宿?通い?どちらが良いのか比較してみた

自動車学校の合宿の値段と相場は?時期はいつ頃が狙い目?

運転免許の合宿は期間内に卒業できる?合格率と対策を知ろう

免許合宿が安いのは10月以降?夏よりもおすすめの理由とは

免許の合宿へ春休みにお得に参加する方法!2020年の予約は間に合う?